2018年4月30日 鳴倉~湯沢中里 36km2018年05月01日



金城山北面

4月30日、鳴倉山から湯沢中里までパラグライダーで飛びました。
36km、2時間半のフライトでした。

この日、林道の倒木・落石の片付けを行ったので、鳴倉山頂まで車で上がれるようになっています。

緊急ランディングとして使わせていただいた観光施設の方には、口頭での注意でご容赦頂き感謝いたします。ジップラインやグラウンドゴルフで賑わう通年営業の観光スポットなので、もし降りるなら事前の許可が必要です。

2018年3月31日・仙ノ倉山ハイク&フライ2018年04月03日




仙ノ倉山(右)と万太郎山(左)

3月31日、仙ノ倉山からパラグライダーで飛びました。

仙ノ倉山頂からは万太郎山、谷川岳がすぐそばに見えたのですが・・・。


2018年3月25日・守門リッジ part22018年03月28日



袴腰から黒姫へ

3月25日、守門岳から浅草岳登山口まで、パラグライダーで飛びました。
先々週より少しだけ高く飛べ、袴腰~黒姫を経由して浅草岳の五味沢登山口付近に降りました。

新兵器LM6トレーニング中2018年03月21日



2月末から 新グライダー Ozone LM6 を使い始めました。現在のフライト本数は9本。
動画のロケーションは、3月17日の巻機山と3月18日の妙義スカイパークです。

新グライダーとの相性は良い感じで、とても楽しく飛べています。

新グライダー LM6 導入

前機 Delta2 と比べると、ライザーの複雑さや、長めのブレークの遊びなど細々した違いがあって、慣れるのにはそれなりに時間がかかりそうです。

3月17日・巻機山

3月17日・巻機山


3月18日・妙義山

3月18日・妙義スカイパーク

2018年3月11日・守門岳リッジソアリング2018年03月19日





3月11日、守門岳をパラグライダーで飛びました。
先月末に手元に届いた新機 Ozone LM6 で、1時間弱のリッジソアリングが楽しめました。


守門岳のリッジ



2018年1月20日 平標山~土樽2018年01月27日







雪遊びパラ



1月20日、平標山から土樽までパラグライダーで飛びました。
真冬と思えぬ穏やかさなのに、テイクオフは失敗の連続。山頂でくつろぐ方々のお邪魔になってしまったことを、お詫びいたします。

主稜線がガスに覆われてからのテイクオフでしたが、ソアリングも楽しめました。魚沼の雪遊びパラを、もう少し試して見ようと思います。


平標山頂(苗場方向)

平標山頂は真冬とは思えぬ穏やかさ


テイクオフは失敗の連続

しかし、なぜかテイクオフは失敗の連続



ラストチャンスで離陸成功

主稜線がガスに覆われる直前に離陸成功


仙ノ倉山頂はガスの中

仙ノ倉下部 上昇風はあるけれど、山頂はガスの中


シッケイの頭付近のリッジ

シッケイの頭より少し上のリッジ


雪遊びパラ

この辺がシッケイの頭 真冬のソアリングが楽しめました


万太郎山の稜線へ移動

毛渡沢を渡って吾策新道の尾根に移動


土樽駅と関越道・土樽パーキング

土樽駅付近 関越道の土樽パーキングも見えます


土樽自然公園

土樽自然公園


無事ランディング

公園の河川敷にランディング

結局土樽駅まで歩いて戻ったので、駅近くの河原に降りればよかったのでした


2017年9月2日・A9さん関田山脈越えフライト2017年11月12日



M6発進!


尾神のA9さんから9月2日・関田山脈越えの動画を頂いたので、6分程に編集してアップします。
パイロットはA9さん。尾神岳から津南・中子池まで31kmのフライト。尾神エリアにクラシックルートがひとつ増えました。


尾神岳T.O.

尾神岳テイクオフ


尾神岳周辺から関田山脈方向

奥まった山並みが関田山脈(尾神周辺から)


ゴールドサーマルを乗り継いで進む

ゴールドサーマルを乗り継いで進む


関田山脈までもう一息

関田山脈に到達!(左前方・菖蒲ヶ原 右前方・キューピットバレースキー場)


留山ダムから関田山脈越え

左前方・留山ダム 右・菖蒲ヶ原


関田山脈を越え津南へ

留山ダムから関田山脈を越え、津南へ


信濃川・宮野原橋付近

信濃川・宮野原橋付近(新潟・長野県境)


沖ノ原台地の河岸段丘へ

津南・沖ノ原台地の河岸段丘


河岸段丘でサーマルヒット!

河岸段丘でサーマルヒット


沖ノ原台地上空

沖ノ原台地上空


中子池

中子池

ランディング体勢

ランディング体勢

ランディング

ランディング


サポートも万全

サポートも万全